2006年11月12日

はとバスに乗って天竜峡

天竜峡 001.jpg昨日は、雨の中、友達とはとバスツアー
「川面に映る天竜川もみじ舟とりんご狩り食べ放題」
に参加してきました。
天竜峡はこれからが紅葉のピーク。
これから行く方もいるかもしれないので、
白川郷旅行記の途中ですが、急きょUPです。


バスの日帰り旅行という事で、やっぱり朝は早め。AM.7:40集合です。
新宿西口は観光バスのターミナルになっているみたいで、
雨にもかかわらず、結構な人数の方が集まっていました。
乗車にアナウンスにしたがってさっそくバスに。
時間通りに出発です。

天気が悪いということもあって、
渋滞することもなく、スムーズに目的地へ。

まずは信州・伊那の「伊那路」さんでお蕎麦の昼食です。
 天竜峡 002.jpg 天竜峡 004.jpg
ん〜。他に大きなお店もないし、仕方ないのかな。。。という感じ。
長野出身の私としては、あんまり否定的な事は言いたくないんだけど。
でも、五平餅を自分で焼いて食べるというのはいいアイデア!!!
旅行に来てるって感じでテンションが上がります。

腹ごしらえも済んだところでいよいよメインの天竜峡へ。
あ〜!!!雨が強くなってる。。。

天竜峡 012.jpg雨が降ってても、屋根があるから大丈夫、
という事で、舟乗り場へ。
屋根といっても、それはビニールシート。
そのシートをまくり上げるようにして
景色を眺めながら川を下っていきます。


私達が乗ったのは30分弱くらいのコース。
女性のガイドさんが一緒に乗っていて、
周りの景色の説明をしてくれたり、歌をうたってくれたりするんだけど、
ちょっと訛りがあって、それが親しみを感じさせます。
あと、途中で船頭さんが網投げのパフォーマンスも。
天竜峡 005.jpg

ちょうど舟から降りた頃になって、雨も小降りに。
40分ぐらいの遊歩道散策にスタートです。
天竜峡 014.jpg 天竜峡 016.jpg 天竜峡 019.jpg

天竜峡 020.jpg 天竜峡 027.jpg 天竜峡 030.jpg
もみじなど、大分紅葉が進んでるものもあったけど、
やっぱりまだまだという感じ。
来週、再来週辺りには、すごく綺麗に色付くのではないでしょうか?

普段の運動不足がたたって、足が大分疲れてきたけど、
これから、今回のツアーのもう一つのメイン、りんご狩り です。

天竜峡 034.jpg農園の名前とか場所とかは忘れてしまいましたが、
家族総出でお出迎えしてくれて、
本当に気の良さそうな方達でした。
りんごは自分で取った分は、
食べるか買い取るかしなくちゃいけません。
私は1個食べるのが精一杯。
りんごって結構お腹にたまるんですよね〜。
やっぱりお店で買うのとは違って、
畑から自分で取ってというのは、
すごくおいしく感じました。


帰り道も渋滞はなくスムーズに新宿へ。
予定よりも1時間程早い解散となりました。

バスツアーなんて、修学旅行以来だったけど、
バスガイドさんのいろいろな話を聞きながらっていうのも、
楽しいなぁ、と思いました。
posted by sunsun at 22:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
岐阜に「はとバス」が走ってるのかと、びっくりしてしまいました(汗)
それでも長野までは行くんですね〜
てっきり東京内だけを走ってるものかと思ってましたが、認識不足でした。
雨、残念でしたね。
けどキレイな場所です。
自分も長野県には行って見たいと思ってますんで、お勧めスポットがあれば、またご紹介ください。
Posted by heyzoh at 2006年11月16日 22:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27333164

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。