2006年11月19日

世界遺産を見に行こうG〜白川郷最終章〜

萩町城展望台で集落の全体像を把握した私は、
いよいよ白川郷集落散策へ。
それでは、合掌造りの風景をお楽しみ下さい。
2006.11takayama 089.jpg 2006.11takayama 004.jpg


2006.11takayama 079.jpg 2006.11takayama 087.jpg 2006.11takayama 083.jpg


集落の中では、和田家・神田家が住居を公開しています。
家のところどころに、立入禁止の看板があって、
あの襖の向こうでは普通に生活をしてるんだ、と思うと不思議な感じです。
近所の人が家に遊びに来るように、たくさんの見知らぬ人達が
自分の家を見に来るって言うのは、どんな気分なのでしょうか?

2006.11takayama 072.jpg 2006.11takayama 073.jpg

一通り民家を見学し終わった私は、お腹も空いてきたので、
お土産をブラブラと見ながら、熊鍋で有名な白水園さんへ。
が、ここで思わぬ落とし穴が。
そう、ガイドに載ってるような有名な食事処は、ことごとく予約でうまってる!!!
店の前には、ツアーの名前が書かれた看板がずらり。
軽食屋さんはいくつもありますが、ガイドに載ってるお店に行きたい時は、
前もって予約しておく事をお勧めします。

楽しみにしていた熊鍋が食べれなくちょっと残念だけど、
五平餅と牛串でお腹をみたして、気持ちも新たに、白川八幡神社へ。

2006.11takayama 062.jpg 2006.11takayama 070.jpg
ここは毎年10月14日、15日に行われるどぶろく祭りのメイン会場となる神社です。
神社のすぐ横にはどぶろく祭りの館があって、
どぶろくを飲ませて頂けます。初めて飲むどぶろくのお味は。。。
ん〜、甘酒を濃くしたような感じ? 私は結構好きです。
2006.11takayama 074.jpg


どぶろくでちょっといい気分になってきた頃にはもうPM.3:00過ぎ。
PM.4:00過ぎの名古屋行きバスに乗るから、
最後に、庄川の川原でのんびりして、この旅も終わりです。

急な予定変更でバスの手配とか大変だったけど、
やっぱり来てよかった白川郷。
どぶろく祭りもいつか行ってみたいです。


posted by sunsun at 19:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実は一度絶対に行ってみたいと思ってた「白川郷」。
sunsunさんの旅行記を読まさせていただきまして、その思いは一層強くなりました。
おそらく自分はツーリングで行くことになると思いますんで、この「どぶろく」を味わうことが出来るかどうかわかりませんが、是非味わってみたいです。
「熊鍋」もいいですね〜
ホントに楽しませていただきました。
ありがとうございます。
Posted by heyzoh at 2006年11月19日 23:14
heyzohさん
「白川郷」をインターネットで調べてみると、
すごく期待してたから、がっかりだった
なんて意見も聞きますが、
実際に生活をされていることを考えると、
仕方ない部分もあると思います。
そういう部分を差し引いても、私は行って良かったと思います。
是非、一度、行ってみて下さい。
でも、出会い橋は結構揺れてますよ^^
Posted by sunsun at 2006年11月22日 00:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。