2006年12月09日

疲労感だけが残った面接

最近、更新が滞りぎみな理由。

地元の長野を離れて、もうすぐ10年が経つんですが、
今さら、長野に戻ろうかと思い、昨日、某企業の面接を受けてきました。
この1週間程、その準備でいろいろと勉強をしていました。

でも、実際、面接を受けてみると、やはり私の心にまだ迷いがあるみたいで、
かなりしどろもどろになってしまいました。
ただ、ただ、疲労感が残っただけ。

将来のことも考えて、やっぱり長野に帰りたいと思う気持ちと、
今の東京での生活を捨てて、今さら長野に戻るという不安。
更にUターンともなると、面接を受けるのにも、
会社にうそをついて有給を取らないとダメだし、その後ろめたさ。
張ったりでもなんでも、強気で臨むべく面接が、
全然弱気になってしまいました。
こんなんじゃ、絶対に受かるはずがない。

最近、なにもかも中途半端な自分が本当に悲しくなります。
posted by sunsun at 18:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
面接おつかれさまです。
退職してから仕事探すのも金銭的に大変だしUターンとなると生活環境が激変するし、なかなか精神的に不安定になってしまいますよね。
私も今はとても恵まれた環境で仕事をしていますが、いろいろ諸事情があり今のメンバーが変わって仕事がしずらくなったら転職も考えなければならないと思ってます。
そう思うと時々どこまで相手に求めてよいのかわからなくなって不安定になってしまうことがよくあります。
ちょっと話がそれてしまってすみません!!
私が言うのも失礼かもしれませんがsunsunさんのお話すごく参考になります。悩んだり迷ったりした数だけステキになるはずです☆
Posted by まっち at 2006年12月10日 00:27
まっちさん
励ましのメッセージありがとうございます。
本当に、ただ悩んで立ち止まってても仕方ないので、
悩んだ分、ステキな人になれるよう、
一歩でも前に進んでいければいいと思います。
仕事をしていく上で、環境って本当に重要ですよね。
私も、今の職場がすごくいい環境なので、
面接でも、「なんで、その環境を捨てて、今、長野なんですか?」
と突っ込まれて、しどろもどろになってしまいました。
Posted by sunsun at 2006年12月10日 18:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。