2007年01月14日

初詣の旅B〜来宮神社〜

「熱海」駅から1つの先の駅『来宮』駅へ
駅から歩いて5分弱ほどのところに『来宮神社』はあります。

2008.1熱海 017.jpg   2008.1熱海 025A.JPG


樹齢2000年を超える大楠があるということですが、
入り口からして、木がうっそうと茂っています。
入ってすぐ右手側に第2大楠なるものを発見。
メインの大楠ではないので、ほとんどの人が素通りですが、
樹齢約300年・幹周約9m・樹高約11mとのこと。
ご神木の2000年と比べたら、300年なんてひよっこみたいなものだけど、
それでも、人間の寿命からしたらすごい!!!
葉もちゃんと茂っていて、まだまだ元気そうでした
第2大楠をあとにずんずん進んで行った先に社殿が。

2008.1熱海 024.jpg  2008.1熱海 026.jpg


大楠が気になるところですが、とりあえずお参りをしてから、
案内板にしたがって社殿の裏側へ。やっと大楠の登場です。

2008.1熱海 027.jpg  2008.1熱海 033A.JPG


樹齢2000年以上、幹周約23m、樹高26m以上と言われ、
国の天然記念物に指定されているだけあって、その風格は本当に立派です。
2又に分かれた片方の幹は、1974年の台風で失われてしまったとの事で、
腐らないようにトタンがかぶせられていますが、
残ったもう片方の幹はちゃんと葉を茂らせていて、
2000年経った今でも、まだ成長を続けているそうです。
木の周りは、ぐるっと1周できるようになっていて、
その生命力の高さから、1周まわる1歳寿命が延びると
言われているそうです。

2000年ってすごいですよね。
どんな世の中を、その肌で感じてきたんでしょうか?
そして古人は、どんな祈りをささげてきたんでしょうか?
大きな時の流れの中で、いずれは私も古人になっていくんだと思うと、
自分の小ささをすごく感じます。


『来宮神社』(きのみやじんじゃ) 
 所在地:静岡県熱海市西山町43-1
 交 通:JR熱海駅から徒歩約20分・JR来宮駅から徒歩約3分 
 H P:http://www.kinomiya.or.jp/ 
 御祭神:大己貴命(オオムチノミコト)、五十猛命(イタケルノミコト)
     日本武尊命(ヤマトノタケルノミコト)
 御神徳:禁酒、禁煙、断物祈願

 熱海の産土神(地元の神)として信仰されたと伝える。
 祭神の五十猛命は素盞嗚尊の御子神で、朝鮮に渡り、樹種を持ち帰り
 日本国土に播種した神といわれ、大已貴命は素盞嗚命の御子神で、
 大国主命(おおくにぬしのみこと)・だいこく様といわれる神。
 日本武尊は、産業振興の神・武神といわれている。
 境内にある樹齢2000年といわれる御神木の大楠は、国の天然記念物に
 指定され、例大祭(7月15日)に行われる「こがし祭」は、
 酒断ちをはじめとする断物祈願の祭りとしてしられている。

断ちもの信仰、特に「禁酒」の神としても名高いという事で、
「酒難除け」のお守りも売っていました。
私も、大の酒好きの父親のために1つ購入しました。



posted by sunsun at 14:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もそろそろ禁煙をしなければなりません。
そういえば東海地方へは行ったことが是非行ってみたいと思いました。その際には是非立ち寄りたいです。
Posted by まっち at 2007年01月15日 00:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31391278

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。